1日と一首と1枚
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
土曜のちびねこ

【土曜のちびねこ】

土曜にあったちびねこも

マロンケーキへゆるむ頰

家主を忘れハイな笑み

攻めてその皿かぶりつく

 

とようにあったちひねこも まろんけーきへゆるむほお やぬしをわすれはいなえみ せめてそのさらかふりつく

 

いろはねこ曜日/コジヤジコ

 

Amazonがややこしくて、なかなか理解できない。裏の畑の満開の黄色い花が、菜の花じゃないと聞かされた。

金曜のどらねこ

【金曜のどらねこ】

金曜漁るどらねこは

ボスへ育つ血まっ赤な火

ゲームの終わり路地に伏せ

闇揺れ燃えて眼を射抜く

 

きんようあさるとらねこは ほすへそたつちまっかなひ けーむのおわりろしにふせ やみゆれもえてめをいぬく

 

いろはねこ曜日/コジヤジコ

 

『チャンス』を観た。ラストがすごくよかった。マルティン・シュリークの『ガーデン』のラストが一番好きだと思っていたけれど、同じくらい好きだと思った。

木曜のわるねこ

【木曜のわるねこ】

木曜泊めたわるねこは

ピンチを襲いにやけます

何故きみ敢えて(シッポ揺れ)

ブーツ噛むのさ(ベロぬらり)

 

もくようとめたわるねこは ひんちをおそいにやけます なせきみあえてしっほゆれ ふーつかむのさへろぬらり

 

いろはねこ曜日/コジヤジコ

 

症候群シリーズのドラマが始まってる。一話目をさっそく見逃した。「この世にたやすい仕事はない」も見逃してる。

水曜のみけねこ

【水曜のみけねこ】

水曜踊るみけねこは

部屋を回って汗濡らし

ボレロ燃え散りその夢に

甘美なタブー刻む靴

 

すいようおとるみけねこは へやをまわってあせぬらし ほれろもえちりそのゆめに かんひなたふーきさむくつ

 

いろはねこ曜日/コジヤジコ

 

男はつらいよ、初めてきちんと観た。寅さんってこんなにだめなひとだったのかってびっくりした。岡野さんのほとぼり短歌を実践してるひとだと思った。ほとぼりが冷めたあたりで帰ってくる。

火曜のくろねこ

【火曜のくろねこ】

火曜日遊ぶくろねこは

千里に燃える小さな眼

鷲の群れすら行けぬ闇

ボートを追ってまた月へ

 

かようひあそふくろねこは せんりにもえるちいさなめ わしのむれすらゆけぬやみ ほーとをおってまたつきへ

 

いろはねこ曜日/コジヤジコ

 

裏の畑の菜の花が満開なので、犬と一緒に写真におさめた。菜の花、まぶしいくらい黄色いのに、犬は無反応だった。

抱擁on抱擁

さびしくはないとほろほろほほゑめば春はあなたのはうがさびしい/本多響乃

 

桜って毎年見てるのに、毎回初めて見たような感動があってすごい。

月曜のしろねこ

【月曜のしろねこ】

月曜に見たしろねこは

凛とクールな冬の姫

犬を恐れず風切って

朝もや笑むわほら街へ

 

けつようにみたしろねこは りんとくーるなふゆのひめ いぬをおそれすかせきって あさもやえむわほらまちへ

 

いろはねこ曜日/コジヤジコ

 

ライブペイント、無事に終わってほっとした。来週は柳本さんがやってくる。

醤油を足すとちょうどいい夜

ねえ、夢で、醤油借りたの俺ですか?/柳本々々

 

柳本さんのフシギな短詩、99回目をむかえてる。

たんぽぽより星が好き

彗星の数だけ真面目に歩こうときみがいった四月一日/柳本々々

 

『恋におちて』『愛と哀しみの果て』を観て、メリル・ストリープが好きになった。『恋におちて』の冒頭の公衆電話のシーンがとても好きで、何回も観てしまう。

夢から春へ

「咲いた」みたいな春は、「泣いた」みたいさ。/コジヤジコ

(さいたみたいなはるはないたみたいさ)

 

『インセプション』何回観ても面白い。『SHARING』もこんなかんじなんやろうかと考えていたら、5月に神戸映画資料館で上映される!一年前から、ずーっと気になってたからとてもうれしい。