絵と一週間
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< まだ終わってない。もっと星 | main | 打ち上げられたねむけ >>
ふとった鰐と赤い傘

ふっとさしたしゅんかん、重さできづいたんだけれども、あれ、わたしはじぶんがおもっていたよりもずっとあの傘を、あの長くて重い傘を愛していたんだなあとおもう。(週刊もともと予報6月26日

 

6/24 絶望名言アンコール放送、宮沢賢治の回を聴いた。「猫の事務所」の下書き版のほうの、「みんなみんなあはれです。かあいさうです。」を聴きながら寝た。

6/25 めばちこができた。母にすぐあたためろと言われあたためた。めばちこできたのが久しぶりすぎて、どうやって治してたのか思い出せない。アリ・アスター監督の新作『Midsommar』がすごく気になる。「50年目の乗船名簿・完全版」見てしまう。

6/26 ラジオ深夜便で、蓮の話をしていた。家の近くに蓮畑になる畑があって、蓮の葉がぽつぽつ浮いてる。蓮の葉でぎっしりになるのが楽しみ。 

6/27 50年目の乗船名簿、もう一度みても、やっぱりニンニク作っていたスズキさんが一番頭に残る。録画していた「China Hour 〜あなたの知らない中国〜」をみた。京劇の話、おもしろい。ラジオ深夜便に野矢茂樹さんが出ていた。こどもの頃の話を聞かれて、答えてる途中に、「こんなはなしおもしろいかな」って突然我に返ったような感じがおもしろかった。

6/28 もらったトウモロコシをたっぷりのせて冷やし中華を食べた。セブンイレブンの金の食パンがとてもおいしい。乃が美の食パンが売り切れで買えないので、これで十分やな、と思った。

6/29 『現代詩手帖7月号』と『犬の人生』を買った。今年のボローニャ国際絵本原画展のポスターの工藤あゆみさんの絵がとても好きで、実物観に行きたい。

6/30 母の作ったシソジュースがおいしい。夜中に『チャッピー』してた。意識を解明してとりだすと思わんかった。とてもおもしろかった。この主演のかっこいい男女はだれなんやろうと検索した。ダイ・アントワードというラッパーのひとだった。神戸新聞の書評を読んでいたら、「火星に着陸したクローンの女性と宇宙船スプートニク2号に乗せられた犬ライカの幽霊との触れ合いを描いたSF」とあって、この話が入ってる『ヒョンナムオッパへ』がほしくなった。

スポンサーサイト