絵と一週間
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< いらないかもね | main | 虎と花束とワンピース >>
いらない花束

いろんな日々がおわって、いろんな日々がはじまってくる。(5月8日のもともと予報

 

5/7 ブログ始めて9年になった。怖ろしい。テレビをつけたら、1954年の『ゴジラ』をしていて見入ってしまう。ゴジラに全く興味なかったけれど、これおもしろいなあと思った。母が「このゴジラの顔が一番好き」と言う。母が怪獣映画好きなことを思い出した。『早春スケッチブック』の最終回をみた。これどうなるのかなあって思ってたら、こうなるのか、最後みんなで集まって、なんかほんとすごいドラマだった。

5/8 夜の散歩で、犬がふっと振り返ったので、私も振り返ったらさっきまで見えなかった三日月が見えた。ラジオで、昆虫食の話をしていて、セミの幼虫は、野菜と動物の間みたいな感じ、と言っていた。

5/9 風邪が父にうつった。モリス氏の実家から森島茶の新茶が届いた。うれしい。美味しい。

5/10 あどりぶラヂオで、クレージーキャッツの特集をしていた。「ウンジャラゲ」もクレージーキャッツだったと初めて知った。

5/11 ちんき堂が20周年と知った。深夜に『トゥルーマン・ショー 』を20年ぶりに観た。いつかもう一度観たいなあと思っていたら20年経っていた。『ベティ・サイズモア』もいつかもう一度観たい。

5/12 石鹸の箱みたいなものに入ってるチョコを食べた。みたかった「グレート・ゴースト 〜偉大なる幽霊たち〜」をみて寝た。

スポンサーサイト