月曜日の日めくり
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< みんな、よこになる | main | ちょっと歩けばわすれそうな日 >>
ねむってしまう火

あったことも、ほうむったことも、ぜんぶがおわって、2019年へ。(12月31日のもともと予報

 

12/24 アフタヌーンティーの林檎シュトーレンが美味しい。もらいものの林檎シュトーレンで始まって、アフタヌーンティーの林檎シュトーレンでシュトーレン生活が終わった。mudocaのブラウスを予約した。「カラーでよみがえるアメリカ」がおもしろい。

12/25 ほとんどふとんにいた。「カラーでよみがえるアメリカ 1930年代」をみる。オーソン・ウェルズやオズの魔法使いがでてきた。月が半熟卵みたいだった。

12/26 なんとなく毎年行っていたスカイビルのとこでしているクリスマスマーケットに今年は行けずだった。残念。「カラーでよみがえるアメリカ 1940年代」をみる。ウォルト・ディズニーがバンビの像を壊すことができなくて、ひとに壊してもらっていた。

12/27 犬のあったかシートが頑丈で、犬が噛んでも全然ぼろぼろにならない。すごい。空き地に置いてある船が、コンテナの上に移動していて、とても目立っていた。田んぼの中に船がにゅっと見える。

12/28 15時くらいにあられが降った。『横道世之介』を途中ちらっとみた。こどもに好きなひとがどんなひとか聞かれて、「ふつうのひとだよ」っていってるとこがよかった。

12/29 だいたいふとんにいるか、犬をさわっているかの日だった。モンゴルの列車の番組をぼんやりみた。モンゴルのパワースポットが出てきて、新耳袋の表紙の眼みたいのがでてきた。

12/30 Queenを歌いながら甥っ子が家にきた。録画していた『横道世之介』を観る。カーテンに巻きつく吉高由里子がかわいい。湯船での「ものすごい自然な流れで本棚からキスへ」とか公園でスイカを食べるところとか海辺の会話とかをみていて、この映画、会話がすごく好きだと気が付いた。なんか嚙みあわないんだけれど未来ではぴったり合ってるようなかんじがした。

12/31 『ノーラ・ウェブスター』『公園へ行かないか? 火曜日に』『あの家に暮らす四人の女』『82年生まれ、キム・ジヨン』が読みかけのまま年を越す。

スポンサーサイト