月曜日の日めくり
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 入り口のとこで | main | ぱしーん、ぱしーん >>
にゃあ、とさえ言わない

猫と電話させてくれるというので、もしもし俺なんだけど、と言うと、相手、相手といっても猫だが、黙っている。(9月8日のもともと予報

 

9/3 『寝ても覚めても』を観た。よかった。とてもいろいろ考えてしまった。

小説では気にならなかったけれど、外側から見ると、朝子ってこんなにもぼんやりした感じなのか、とびっくりした。このぼんやりは黒沢清の映画のぼんやりに近いような気がした。あと小説を読んでいた時に、この小説は、地震の前のなんだなあと思っていて、映画は地震が出てきたので、”あったことはなかったことにできない”を強く感じた。

小説で最後の方に出てくる、「二人は、蛇行した川を埋め立てたから蛇行している道を、ゆっくり自転車で走っていった。」っていうところ、柴崎さんらしいと思って頭に残っていて、映画では最後が大阪なので大きな川が出てくるのがよかった。

9/4 台風が来たので、また犬を玄関に移動させた。家族と「台風、今どこなん?」と言い合った。16時頃に雨がやんだので外に出てみた。近所のひとも外に出ていた。

9/5 『あ、春』を観た。すごくよかった。もう一度観てから消そうと思う。腹の上からひよこが出てくるところがとてもよかった。

9/6 北海道で地震。犬と散歩で無花果畑をほぼ毎日見ていて、畑によって育て方が全然違うことに最近になって気が付いた。

9/7 東西オカルト自慢のチケットが取れた。

9/8 『きょうのできごと、十年後』を読んでいたら、けいとが「寝ても覚めても上の空みたいなことがしょっちゅうあったら、落ち着いてなんにもできへんしね」と言っていてちょっとうれしくなった。『寝ても覚めても』は十年の話で、『きょうのできごと』は一日の話で、何か不思議な気持ちになる。

9/9 『勝手にしやがれ!! 英雄計画』と『カリスマ』のDVDを買う。

スポンサーサイト