月曜日の日めくり
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 申し分のない五月 | main | 梅雨とわるいひとたち >>
ゼリーのふるえのように

ゆれているゆめのゆれていない羊/柳本々々

 

5/28 長谷川健一さんの「五月のように」を5月のうちにくり返し聴いた。

5/29 『目の見えない人は世界をどう見ているのか』がすごくおもしろいので『どもる体』も買った。「ふたりでみてはじめてわかること」が興味深い。

5/30 犬の散歩で、前から気になっていた池の絶景ポイントを発見した。

5/31 ジュリアン・ムーアが出てるから『トゥモロー・ワールド』を観ていたのに、いきなり撃たれてびっくりした。気分が落ち込んでいたけれど、「僕は怖くない」が更新されていてだいぶ元気になった。

6/1 『霊的ボリシェヴィキ』が神戸映画資料館で10日までしてる。木曜に行きたいと思っていたら、水・木休みだった。

6/2 『家族はつらいよ2』を観た。おもしろいのだけれど、『東京家族』と混ざり合って、脳が不思議な感じになる。

6/3 髪を切って、葉ね文庫さんの落語会に行き、駅のホームからきれいな夕焼けをみた。小さい女の子も「きれいきれい!」と騒いでいた。益田ミリさんの『今日の人生』を買った。

スポンサーサイト